感謝のリレー

京都マラソン2018では、
元阪神タイガースで代打の神様と呼ばれた桧山進次郎さんと

ペアリレーの部に参加し、無事にゴールしました.

 

 

 

 

今回はペアリレーということで、足を傷めていたのですが、
必ず繋げないといけません!

 

天候にも恵まれ、1万5千人ものスタッフとボランティアの皆様のお陰で、
2人でゴールをさせて頂きました。

 

その後も、報道ブースで約1時間、
応援大使のマラソンの千葉ちゃん、
シンクロの青木愛さん、
代打の神様・桧山さん、
ラクロスの山田幸代さん、
αステーションの皆様と
一緒にトークと応援させて頂く機会を頂きました。

 

 

 

 

久しぶりに、長い時間様々な方のゴールを観させて頂き、
皆さんの表情が本当に幸せそうでした!!

 

改めて、
フルマラソンが走る人達に与える価値を感じることが出来ました。

桧山さんも、来年は初フルマラソンにチャレンジかな

 

 

 

 

運動する時間がなくても 身体も心も元気にし、短時間で全ての パフォーマンスを引き上げる  魔法のランニングメソッドメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事