感謝の倍返し

【感謝の倍返し】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝のレッスン後、お財布を忘れたことに氣づき、駐車料金が支払えない。

誰かに助けを借りようと園内のカフェ店内に行くと、よく挨拶を交わす70代の男性に出逢った。

「おはようございます♪実は、財布を忘れたことに氣づきまして・・」

と話すと、

「貸したろか⁉千円で足りるか?」

と。

「いいですか?ありがとうございます!」

名刺も忘れてたので、携帯のFBページで自分のページを見せるも、

「いい、いい!いつでも良いから」

と。

お礼を述べた後、早速自宅に戻り、お金と名刺と、お礼文と、

 

十倍返しになるような品を用意して(嬉しい氣分で)、お店に持って預けておきました。。

お金とは、【感謝の形】と言いますが、お財布を忘れたお陰で、本当に感謝の連鎖だという実感を得られました。

名前もちゃんと知らなくても、コミュニケーションを通して人を信頼し、困っている時に、すぐに人を助けることができる。

とても素敵ですし、私もそんな年輩者になりたいし、そんな循環が起こる社会にしたいなぁ。

感謝の倍返しは、本当に氣持ち良いものでした。

お財布忘れて、ラッキーでした♬

運動する時間がなくても 身体も心も元気にし、短時間で全ての パフォーマンスを引き上げる  魔法のランニングメソッドメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事